妖怪合宿

妖怪合宿

妖怪好きなお仲間と妖怪合宿なるものに行って参りました。
合宿・・・というからには、やはり「妖怪」レベルを上げるの?
なんて話になりながら、のんびり露天風呂なんかも入りながら一泊二日の北関東旅行でした。

待ち合わせは大宮駅、「こりすのととちゃん」前。
まずは大宮の「足立ヶ原の鬼婆」伝説関連地へ。

大宮山東光寺(足立ヶ原の鬼婆伝説)

 
第一の目的地、大宮山東光寺。こちらにも「鬼婆伝説」が伝わっているとの事。鬼婆を調伏した慶東光坊祐慶の関連地だそうです。
境内にはこれといって鬼婆伝説関連の物はありませんでした。残念。

黒塚山大黒院 (足立ヶ原の鬼婆伝説)

 

続いて黒塚山大黒天へ。 お寺さんですが、階段を上がると鳥居がありました。


提灯にも「武州足立ヶ原黒塚」とあります。 昔この辺りに黒塚跡があったのだとか。


大黒院の御朱印。「武州足立ヶ原黒塚」の文字が嬉しいです。

茂林寺(ぶんぶく茶釜)

 
夏にも来た事がある茂林寺も訪れました。境内にはお狸さんが沢山います。


これが「分福茶釜」!今でもちゃんと現存。

 
ふと上を見上げると、お籠を発見。こうしてみると、昔の人は小さいと実感できるサイズ。 天井には千住札が沢山貼ってありました。


茂林寺の御朱印。茶釜のハンコが可愛い。

 
お土産に購入、麦落雁。すごく美味しいのです!そしてお土産その2。狸の急須。口からお茶がでます、最高!

そして、宿は佐野です。

 
三吉野さん、お世話になりました。素晴らしい宿でした!合宿にはモッテコイ。
温泉ではないけれど、露天風呂が有。効能は「ストレス」。効きました!


ホテルには親子にゃんこがいました。
ママにゃんこです。警戒中。

 
夕飯は佐野ラーメンをいただきました。有名なお店だったらしく、店は満員。ラーメンも絶品でした。

 

 

最新情報は公式ページなどでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です