はとバス「講談師と行く怪談ツアー」

はとバス「講談師と行く怪談ツアー」

はとバスの夏のツアーで、講談師の方と一緒に怪談スポットを巡るツアーがあるという事で、妖怪好きなお仲間で参加してまいりました。
なんだかんだと妖怪好きだけで30人にもなり、バス1台貸切でした。

*******************
講談師と行く怪談バスツアー見学コース

新宿駅東口発
小塚原刑場跡
浅草で昼食
浅草自由散策
谷中・全生庵 (牡丹灯篭 円朝の墓 、幽霊の絵見学)
四谷・於岩稲荷田宮神社
将門の首塚
新宿駅 解散

*******************

小塚原刑場跡

 
妖怪スポットは大好きでも、正直心霊スポットは苦手な管理人すがた、ビクビクしながら見学。
そんなすがたを尻目に、あちこち見学しまくる林田。

写真は小塚原刑場跡地にある延命地蔵様。
右下の写真は台座の真裏に刻まれていた物です。


小塚原の刑場は、八百屋お七や鼠小僧が斬首になった場所です。

 
小塚原刑場跡の隣にある回向院には、鼠小僧の御墓が。後ろにちょっと覗いているのは昔の墓石。勝負事に強くなるとかで、墓石を削っていく人がいるそうです。
さらに奥に進むと、吉田松陰の墓もありました。

 
回向院の説明文。回向院の境内にある、主な御墓や碑の説明。

浅草自由散策

自由散策の時間が90分も有ったので、せっかくなのでと鎮護堂見学。

 
こちらには以前来た事もあったのですが、前回はあまりゆっくりと周れなかったので、いろいろと見逃していました。

  
以前気がつかなかったのですが、鎮護堂の中に入ると金網の向こう側にお堂が!
ちょこんといるのは狸?招き猫っぽい気も・・・。 こちらも前回見逃していた、金網の向こう側のお狸さん。藪から飛び出てきたようです。

 

鎮護堂の内側。ガラスケースの中には金のお狸さんが。社務所で分けていただけます。

こちらが金のお狸さん。招き猫ポーズです。

浅草の仲見世で、お化け傘を購入。


こんな感じで。足が妙にリアル・・・。
他にも色があり、それぞれ顔が違いました。 後ろには数種類のお化け絵が!!

谷中・全生庵 (牡丹灯篭 円朝の墓 、幽霊の絵見学)

毎年8月に幽霊画を公開している全生庵。


今年は伊藤晴雨の幽霊画も展示され、とても見ごたえのある展示でした。
墓地にそびえたっていた巨大な金の観音様。青空に映えています。

全生庵にある山岡鐡舟の御墓。三遊亭圓朝とは深い交流があったそうです。
「真景累ヶ渕」「牡丹灯籠」などの怪談を多く演じた三遊亭圓朝の墓。

四谷・於岩稲荷田宮神社

 

四谷怪談で有名なお岩様の於岩稲荷田宮神社。実際のお岩様は武家の妻ながら奉公に出て家計を助けたという貞女だったそうです。


東京都指定史跡。実際のお岩さんが信仰したお稲荷さんが祀られています。あまり広くない敷地にみんなでゾロゾロ。浴衣で参加の人が多かったです。

田宮稲荷神社跡の説明書き。


木にかかれた由緒書きもあったのですが、だいぶ消えかけていて判読できませんでした。

  

於岩稲荷田宮神社のお狐様。シャープな印象を受けるりりしいお狐様でした。こちらの神社は11代目にあたる田宮家の子孫の方が管理をされているそうです。

   

かたすみにあった小さなお稲荷様。神社の奥にある、お岩様が実際に使用した縁の井戸。

 

お向かいには、本来はお岩さまとは関係が無い、もう一つの於岩稲荷稲荷もあります。縁切りの神社と伺っていたのですが、なぜか縁結びの絵馬が売っていました・・・。

 

こちらにも井戸がありました。 境内には水掛観音もありました。

平将門公の首塚

 
ビル街の中に佇む首塚。 実は怖くて今まで行けなかった場所でした。

   
由緒書きがあちこちに立っていました。
今は関東大震災後の区画整理のために土饅頭は無くなってしまったそうです。

首塚全体図。大手町のビルの谷間に今もなお、そこだけ異質な空間を残していました。


将門の首塚。御墓と言われている燈篭のようなものが鎮座されていました。

 
沢山の蝋燭も供えられ、夜に灯が入ったらさぞかし美しいだろうなぁ、怖いけれどと思いました。
燈篭の周りには蛙の像も何体かおかれていました。
このバスツアー、私たちが参加したのは昼の部でしたが、なんと夜の部もあります。
・・・暗い中、刑場跡とか周るのは、あまり考えたくもありません・・・。
毎年企画されているツアーなので、興味のある方はまた来年参加されてはいかがでしょうか。

講談師さん


今回バスに同乗して一日お話を聞かせてくださった講談師の田辺一凛さん。
社内でのお話は流石プロ。堪能させていただきました。個人的に「怪談乳房榎」が生で聞けたのが嬉しかったです。
今度はぜひ寄席に聞きに行きたいと思っています。素敵な方でした。

 

最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です